風の館

No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  10

おとめ妖怪ざくろ バーズ小冊子感想

3月頃発送予定だった小冊子がようやく届きましたね〜。
てっきり忘れられたものだとばかり(以下省略)

でも大いなる萌えが投下されたので大満足!!
簡単ではありますが、そんなバーズのどうじんsじゃなかった小冊子の感想です。

……でもB5サイズであの装丁はどこからどう見ても薄い本としか言いようがないよね。

大まかな内容は、雪洞と鬼灯が丸竜くんに目隠しして「だーれだっ」とキャッキャウフフしているのをみかけたざくろと薄蛍が真似をするという4コマなのですが……

何なのこの可愛い生き物たちはっ!!Σ(゚д゚*)

控えめに雪洞鬼灯の真似をする薄蛍と、どう反応すれば嫁が喜ぶのか真剣に考える利劔様がもう……っ!!(悶絶)
もちろん代わりばんこで「だーれだっ」をやってことごとく丸竜くんに当てられて喜ぶ雪洞鬼灯とか、豆蔵とすり替わって総角さんを驚かせるいたずらっ子ざくろにも大そう萌えましたv
もうここにいる3組はまとめて結婚してしまえばいいと思います(`・ω・´)


ところでside Aの利すすは利劔様が座ってて薄蛍が立っているんですよね。
ってことは、嫁を言い当てた利劔様がいつもと違って高い位置にいる薄蛍を見上げるという大変美味しい位置関係になる訳ですね!
そして薄蛍の手を取って嫁を見上げる利劔様とそれを覗き込む薄蛍が微笑みながら見つめ合って2人の世界に突入するんですね分かります!!
もう利すすは末永く爆発すべきですね♪

長いこと待たされましたが、萌えをピンポイントで突いてきたどうじんsじゃなかった小冊子でございましたv

スポンサーサイト
別窓 | おとめ妖怪ざくろ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<期間限定通販について | 風の館 | おとめ妖怪ざくろ 57話感想>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 風の館 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。